育毛剤の効果は兄弟でも違うみたいです

兄弟揃って禿げているのですが、最近兄の髪の毛に変化があり聞いてみたところ、ある育毛剤を使っているという事でした。

特別珍しい育毛剤ではなく、ネットなどではよく聞くやつでした。

兄と私は生活習慣も似ていますし、何より実の兄弟なので遺伝子が非常に似ています。

ですのでその育毛剤を使えば私も髪の毛が増えるはずと考え早速ネットで購入しました。

毎日それを使ってみたのですが・・・考えが甘かったです。

遺伝子が似ているとは言っても所詮ただの兄弟です、双子レベルでならどうだか分かりませんが、まったく効果がなかったです。

一応兄と同じ頻度で同じ使い方してみたのですが、まったくダメでした。

ですが、兄の髪が生えてきた事でもしかしたら私の髪の毛も生えるのではないかと現在は色々な育毛剤を試しています。

最初は兄の使っていた育毛剤のもう少し高いタイプ、それから他のメーカーの高いやつと安いやつなど、本当に色々な育毛剤を試しています。

今現在私に劇的な効果があった育毛剤は発見出来ていませんが、なんとなく効果があったような気のするものはいくつか見つけました。

これからはその育毛剤の成分などを比較して、より効果のありそうな育毛剤を探してみようと思っています。

運動不足の解消と育毛剤の効果

薄毛の状態に悩んでる人の特徴は、肥満の状態であったり、毎日外に出ないような運動不足の生活を続けている可能性があります。

これは、体を動かさない生活習慣だと代謝が高まらない傾向にあり、髪の毛の栄養分を十分に供給出来ている食事習慣であったとしても、その栄養分が髪の毛根まで届いていない可能性があります。

この状態を改善するためには、毎日ある程度の運動量を高め、体の代謝を高めるのです。

足腰等に筋肉がついてくると、長時間歩くのが楽になってきます。

このような基礎的な体力がアップしてくると、体の様々な機能が正常に働くようになるのです。

これは、頭皮の血行促進効果も同様であり、頭皮にうまく栄養分が供給されるようになってくると、毛母細胞が活性化してきて髪の毛がうまく作られるようになります。

もしくは、現在の髪の毛がより太く長く成長出来る可能性があるので、髪の毛全体のボリュームが増えていく可能性があります。

このように、体動かして暇にならないような生活習慣は薄毛対策に有効であるということを覚えておくことです。

これは、ミネラル成分を多く含んだヘルシーな食事を食べることにも共通しています。

カロリー量を減らし、髪の毛に有効なミネラル分を補給出来る良い食事習慣となるはずです。